食事制限とダイエットの苦労スペシャル

頑張った先にみえるスリムな自分

炭水化物抜きダイエットは良くない

最近私の周りの友人数人が、炭水化物抜きダイエットを初めてまだ1週間なのに、もう2kg痩せたよと自慢して来ます。
それを聞いて凄い~!と褒める友達が多いのですが、私は余り賛同出来ない派の一人でした。

何故なら私自身が数年前にこの方法でダイエットをして、2ヶ月で10kg近くのダイエットに成功したのですが、反動と言うか炭水化物の抜きすぎて低血糖状態になり1週間ほど病院に入院した経緯がありました。
なので、1週間位の短期決戦でやるのはまだ大丈夫かと思うんですが、これを1ヶ月~2ヶ月~と続けていくと、痩せはしますがそれ以上に健康を害すると言う事を念頭に置いておいて欲しいのです。

低血糖状態になると、身体が思う様に動かせなくなるばかりか意識が朦朧としてまっすぐ歩けません。

意外と認識されていないのが、脳の栄養が糖分だけと言う事なのです。
糖分は炭水化物から得るのが中心になりますから、ご飯やパンを食べないで過ごしていると当然低血糖状態に近づくのです。

なので、もし炭水化物抜きダイエットをするのであれば、糖分を含んでいるフルーツは食べて欲しいです。
ご飯の代わりにせめてフルーツを取れば、健康を急激に害する事は無いでしょう。