食事制限とダイエットの苦労スペシャル

頑張った先にみえるスリムな自分

食事制限ダイエットの問題点

食事制限によるダイエットは効果抜群です。
カロリーや栄養素をコントロールできれば、痩せない道理はありませんからとてもオススメの方法です。
ですが、一つだけ問題点があります。

それはリバウンドを招きやすいという点です。目標を達成したからといって、元の食事に戻せば当然また太ってしまいます。
防ぐためには半永久的に制限した食事を続けなければいけません。

事実、私は糖質制限ダイエットで痩せることに成功したのですが、最近また体重が増えてしまいました。
「自分へのご褒美」という言い訳をしながら贅沢してしまったのです。

ですから、今度は食事制限と共に運動をすることにしました。基礎代謝の高い体を作ることが目的です。
筋肉量が増えれば所謂「太りにくい体質」となり、リバウンドしにくくなります。
置き換えダイエットの口コミ
役者魂溢れる俳優じゃないのですから、太っては痩せてまた太ってと繰り返すわけにはいきません。
できることなら一度のダイエットで決めたいですね。ダイエットは運動もセットで行うべきと痛感しました。

http://置き換えダイエットnavi.com/

炭水化物抜きダイエットは良くない

最近私の周りの友人数人が、炭水化物抜きダイエットを初めてまだ1週間なのに、もう2kg痩せたよと自慢して来ます。
それを聞いて凄い~!と褒める友達が多いのですが、私は余り賛同出来ない派の一人でした。

何故なら私自身が数年前にこの方法でダイエットをして、2ヶ月で10kg近くのダイエットに成功したのですが、反動と言うか炭水化物の抜きすぎて低血糖状態になり1週間ほど病院に入院した経緯がありました。
なので、1週間位の短期決戦でやるのはまだ大丈夫かと思うんですが、これを1ヶ月~2ヶ月~と続けていくと、痩せはしますがそれ以上に健康を害すると言う事を念頭に置いておいて欲しいのです。

低血糖状態になると、身体が思う様に動かせなくなるばかりか意識が朦朧としてまっすぐ歩けません。

意外と認識されていないのが、脳の栄養が糖分だけと言う事なのです。
糖分は炭水化物から得るのが中心になりますから、ご飯やパンを食べないで過ごしていると当然低血糖状態に近づくのです。

なので、もし炭水化物抜きダイエットをするのであれば、糖分を含んでいるフルーツは食べて欲しいです。
ご飯の代わりにせめてフルーツを取れば、健康を急激に害する事は無いでしょう。

ダイエットのために辞めて良かったのかも

以前、私は、ファーストフード店でアルバイトをしていました。
そのため、お昼ゴハンを食べるタイミングが難しく、ヒドイ時は、夕方4時頃にとる事もありました。
だいたい、お腹が空きすぎてからの、お昼ゴハンなので、ダイエットには、とても良くなかったと思います。
Read more

ダイエットに必要な時間

以前のダイエットではただ体重が減少しさえすればよいというやり方でありましたが、ある程度の年齢になり、基礎代謝や体力が衰えてきている現状ではやはり健康的なダイエットというものを考えなければならなくなってきています。

健康的なダイエットをするには計画性を第一に考えなければなりませんが、体にダメージが来ないようなダイエットは時間をかけるべきなのは明らかです。 Read more

有酸素運動ダイエット

毎日ダイエットに取り組んでいる方はたくさんいると思います。
若い時には簡単に痩せることができたダイエットも、年齢を重ねるにつれて痩せにくくなっていきます。
Read more

食事の順番を変えるだけダイエット

同じものを食べても食べる順番を変えるだけでやせやすさが違います。カロリーは同じなのに、食べる順番を変えるだけでダイエットできるのです。
食事の最初は野菜を食べます。野菜の食物繊維が血糖値の上昇を防いで肥満を予防します。私は食事の初めに山盛りのサラダを食べています。
Read more

ハシゴを使ってダイエット

痩せたい、常日ごろからそう思っています。
食事制限はある程度しているのですが、やはり体を動かさないと思うように体重と体脂肪が減らないんですよね。
Read more

ダイエットをして便秘になってしまいました

私の周りの人はみんなスリムにもかかわらず、私だけ太めなのでとても目だってしまいます。
ですから何とか他の人と同じようにスリムになりたいと思い、ダイエットに試みました。
Read more

ダイエットは無理をしないのが一番です

スリムな体型が標準とされている現在、スリムな体型にするためのダイエットは常識となっています。
ですがダイエットを成功させて、スリムな体型を維持できている人は決して多くはないと言えます。
Read more

ダイエットは過熱気味になっています

新聞、ラジオ、テレビ、雑誌、インターネットなど、数々のメディアがありますが、ダイエットの話を聞かない日はないと言うくらい、ダイエットは多くの人の関心事となっています。
痩せた体型が良いとされている現代では、ダイエットに関心を持つ人が多いのも当たり前と言えます。
Read more

 Page 1 of 2  1  2 »